●むし歯になりやすい危険なおやつ

原材料に砂糖が入っている甘くて歯につきやすいおやつは、むし歯になる危険が高いです。
・チョコ
・ケーキ
・ジュース
・飴
・ソフトキャンディー  など

【安全なおやつ】キシリトールのお菓子、干し芋、ドライフルーツなど

●歯が溶けやすい酸性の飲み物
水分補給や栄養補給として大事な飲み物ですが、発熱時や下痢している時だけにして常飲させないようにしましょう。
・イオン飲料
・スポーツ飲料
・乳酸飲料  など

【安全な飲み物】白湯、お茶類(乳幼児には薄めの麦茶)

●危険な与え方

・回数が多い
・ダラダラ飲食
・哺乳瓶でイオン飲料やジュースを飲ませる

【安全な与え方】回数は少なく、小分けにして与える、コップを使う

●おやつのかけ算をしてみましょう

危険なおやつや飲み物で危険な与え方をすると急激にむし歯になります。しかし、甘いおやつも種類を考えて、安全な与え方をすればむし歯の危険性は低くなります。
おやつの種類や飲み物、おやつの与え方の両方を工夫するのが理想的ですが、どちらかを徹底的に注意することだけでも、危険性は低くなります。

・危険なおやつ・飲み物×危険な与え方=むし歯になる危険が高い
・危険なおやつ・飲み物×安全な与え方=むし歯になる危険が中くらい
・安全なおやつ・飲み物×危険な与え方=むし歯になる危険中~低い
・安全なおやつ・飲み物×安全な与え方=むし歯になる危険低い

お問合せ:健康増進課 歯科担当 047-445-1394